キャンペーン情報やお役立ちコラム

名張の集団学習塾、個別指導学習塾も数は十分

名張市内の学習塾は現状十分な数があると言えますので、慎重に見比べてください。その基準は生徒自身の性格と学力に応じてです。個別指導塾の方が指導力が高いというのは必ずしも正しくはありませんので、なんとなく個別指導の方がよさそうという印象だけで個別指導を選択しないようにしてください。以下タイプ別に相性をみていきます。

学力平均以上で勉強への意欲もある

このタイプはどこの学習塾でも大丈夫ですが、このタイプ集団塾で大丈夫な場合が多いです。予算と相談しながら決められるとよいのですが、集団塾は授業で成績を上げるのではなく、宿題で成績を上げるというスタンスです。学習塾から課せられた宿題を意欲的に取り組めなければ、成績へ影響は小さくなるはずです。欠点として圧倒的に授業数が少ない(週2~3回)のです。

学力上位で勉強への意欲もある

上述のタイプ同様基本的にどこの学習塾でも大丈夫ですが、このタイプが陥りやすいのは、妙なエリート意識からくる基本事項の不徹底です。受験が近づくにつれ伸び悩むことがあります。指導力が十分にある弊所のような個別指導塾などがおすすめです。つまり全国展開の個別指導塾ではなく、個人塾規模の個別指導塾が良いのですが、このときの指導力の見極めがとても難しいです。個人塾の指導力の見極めのもっとも分かりやすい目安は高校生(大学受験)の指導を行っているかどうかです。小中学生のみに限定している学習塾は指導力は少し疑ってみる方が良いでしょう。もう一つは分からないことをごまかさない。分からないことを分からないと堂々と言える人です。意外に感じるかもしれませんが、これができる人は自分の学力に自信があるからです。

学力平均だが勉強への意欲がない

このタイプは極めて難しいタイプです。意欲面が変われば、すぐにでも上述の二つのタイプになる人たちです。基本的には個別指導塾が良いでしょうが、このタイプはコマ数を多くしなければなりません。したがってコストと担当講師との相性を見て決めるべきです。このタイプ週3~4回は塾へ来ないとほとんど意味がありません。弊所のような受講し放題プランがある学習塾が良いでしょう。また、宿題が意欲的に取り組めないので、宿題は少なめの学習塾が良いと思います。そして、このタイプには自習室は必須です。自習室のない学習塾は選択肢からはずしてください。

学力平均以下で勉強への意欲もない

このタイプは思春期特有のものであったり、あるいは発達障害などがみられる場合なども考えられます。特性に合わせて、対応ができる学習塾が望ましいので、やはり個別指導塾となりますが、受講し放題プランがある学習塾以外は選択しない方がよいと思います。受講し放題でなければ、コマ数は可能な限り多くとるべきです。そして、信頼できる学習塾で長期間預けられるという覚悟がなければ、このタイプ難しいと思います。変化が起こるのは1~2年かかると思ってください。逆に言うと、このタイプは今まさに変わろうとしているタイミングで、周りの人間が本人の自信を奪うような余計な一言を浴びせるため、またもとに戻るということを繰り返しているケースが大半です。まずは生徒本人が信頼できる指導者を見つけ、周りは長い目で温かく見守ることが肝心です。

 

名張理数研はどのようなタイプでも対応可能

名張理数研では意欲を生むための行動を指導します。行動が変われば結果が変わります。その結果が意欲を生み出します。意欲により、さらに行動が洗練され結果がかわっていきます。この正の循環を繰り返していきます。一つ一つの変化は小さなものですが、これが2年、3年と積み重ねていくとやがて大輪の花となるでしょう。したがいまして、数か月で定期試験の点数を大幅に上げるというのは名張理数研は不得意です。それを求められるのであれば他の学習塾をおすすめします。しかしながら、本当の意味での学力をつけることには自信があります。本人が目指すなら、保護者があきれ返るような難関高校や難関大学への進学を命がけでサポートしています。

そして、名張理数研は開校3年の歴史の浅い学習塾ではありますが、おかげさまでたくさんの愛すべき素晴らしい生徒たちに恵まれています。これが名張理数研の一番の自慢だろうと思います。

これからも、私自身研鑽をおしまず、みなさまにより良いサービスを提供できるよう努めてまいります。