キャンペーン情報やお役立ちコラム

名張市にある大学受験、高校受験の個別指導学習塾名張理数研です。ウチは映像授業なども有効なものはどんどん使いますので、そこまで講師を売りにしているわけではありません。学力があれば、大学には行っていないという人でも採用をすることもあります。ただ、一定水準の学力がない場合は仮に最終学歴が東大卒だろうが採用を見送るでしょう(東大卒の人がウチの塾の採用試験に来ることもないだろうとは思いますが・・・)。また現役の高校生であっても、学校の許可があれば講師として採用する可能性はあります(ただ旧帝大クラスに余裕で受かるくらいの実力は必要ですよ)。

 

私自身も大した学歴があるわけでもありませんが、現時点の担当科目の実力は自分が一番だと思っています。そしてその自信がなければ塾の講師などすべきではないと考えています。

塾によっては、講師の学歴だけ、あるいは学力なんかよりコミニュケーション能力などの方を重視しているところもあるようです。各塾の考え方の問題なので、否定はしませんが、個人的には不思議に思います。履歴書の学歴がウソかもしれませんし、本当だったとしても学んだ内容をすべて忘れてしまっていては指導はままなりません。そもそもコミニュケーション能力などは最低限必要な能力です。

単に人が集まらないから、そんな採用基準にしているのではと疑ってしまいます。

そしてそんな学習塾の方がビックリするような授業料取ってたりするので、おどろきです。とはいえ、そういったニーズも一定程度あるのでしょうね。

 

ウチでは通ってくれる生徒たちが「合格を勝ち取れる手段を提供できる能力」があるかどうか、講師の質はこれに尽きると名張理数研では考えています。